大阪でむち打ち@天王寺区の中谷整骨院・西淀川塚本
HOME>鍼(はり)治療

鍼(はり)治療

鍼(はり)治療
鍼灸治療を受ける女性

鍼治療とは、鍼を体に接触または刺入する治療法で、経穴(ツボ)を使った治療として2000年以上の歴史があります。
経穴は、経絡上に位置していて、筋肉の間、関節や骨の陥凹部、動脈の拍動部や分岐部、神経繊維や血管が密着している所などに存在しています。日本における鍼治療の歴史は古く、最近の調査でも日本人の2~3割の人が一生のうち一度は鍼治療を受けたことがあるとされています。また、世界的にも110カ国以上の国々で鍼治療は実践されていて、それぞれの国で資格制度も整備されつつあります。

鍼治療は鍼灸師が100人いれば100通りあるというほどたくさんありますが、当院ではトリガーポイント療法に基づいた理論で治療していきます。鍼は痛いというイメージをお持ちの方が多いと思いますが、体質、敏感さに応じて、鍼の太さ、鍼の打つ場所、手技を症状に合わせて治療を行います。鍼は滅菌、使い捨ての鍼を使用しています。

こんな方、お試しください

鍼治療はご高齢の方の治療というイメージがあるかもしれませんが、当院では若い方からご高齢の方まで幅広い年齢層の患者さんに利用していただいています。室内は窓が大きく明るい雰囲気なので、ゆっくりくつろいで治療を受けていただけます。

問い合わせ
問い合わせ